キングダムの春秋戦国時代は戦の強さで全てのことが決まってしまうと言っても過言ではないですよね。

 

そしてキングダムでもそれはあります。

 

盗賊である桓騎も戦の強さだけで将軍になりあがってきました。

 

あの下僕(奴隷)の身分である信も五千人将になり将軍も近いです。

なので今回はあの李牧はどれほどの実力なのかについて紹介したいと思います。

キングダムの李牧とは??

スポンサーリンク

李牧は王騎将軍を討ったということで有名ですよね。

しかし見た目としてはあまりにも弱そうですよね。

そして性格としては臆病慎重な性格ですよね。

 

しかし軍略家としては頭一つ以上離れていますよね。

合従軍戦の時も裏で六国もの国をまとめ上げています。

 

六国もまとめあげるのは普通の軍師では不可能ですよね。

 

李牧は義理人情に厚く人の命を大切にしますよね。

 

そんな李牧ですが私はあまり李牧あまり好きじゃないんですよね。

やっぱり王騎のことが好きだったので、

『李牧さえいなければ~』

といつも思っています。

 

ではネットでの李牧の評判を見てみましょう!!

賛否両論ありますね。。。

 

確かに軍略家としたらやっぱりかっこいいですよね。

隙を逃さずに攻込む姿勢はかっこよすぎですよね。

 

しかし確かに王騎や麃公などみんなが好きなような将軍をみんな倒していきますよね。

 

でもやっぱり李牧は嫌いです・・・

スポンサーリンク

李牧のキングダムの強さとは??

スポンサーリンク

今キングダムに出てきている将軍の中で一番強いと思われるキャラが李牧です。

 

しかしその李牧の強さとはどのような強さのでしょうか??

私は李牧の最大の強さというのは、

”守備の強さ”

こう思っています。

 

これまでいろんな将軍が死んでいきましたが、

策略家はまだ誰も死んでいません。

 

そして守備がうまい人はまた誰も死んでいないんですよね。

 

王翦将軍もその一人です。

王翦は戦の中で城を築くなどという自分を守る能力に長けています。

 

李牧の場合は状況を判断し、

その時に必要なことを選択することができるため、

 

自分を守るのがうまい将軍です。

 

そして強い将軍は大体自分からは攻めないのです。

李牧、王翦、桓騎

この3人はいつも餌でつり、

連れたものたちを倒していきます。

 

そういう賢い将軍は強いように感じます。

いわゆる知将です。

 

今まで直感型の将軍、王騎や麃公もそうですがみな死んでしまっています。

 

なので李牧の強さとは

・守備の強さ

・隙を見つけて攻めに転じることだと

この二つが特に普通の将軍よりずっと優れています。

 

 

そしてキングダムでの李牧の下には誰がくるのか予想してみましょう。

 

やはり李牧は100点の強さと考えていいでしょう。

100点

・李牧

90点

・王騎

・廉頗

・龐煖

・王翦

80点

・カリン

・汗明

・蒙武

・昌平君

70点

・信

・蒙恬

・王賁

・輪虎

60点

・壁

・キョウカイ

・録鳴未

このような感じになってしまうと思います。

 

しかし王翦将軍はもしかしたら100点枠に入るかも知れません。

 

今回の鄴攻めで王翦の強さが分りますね。

 

他国にも強い将軍はたくさんいるので秦はこれまで以上に強くならないといけませんね。

まとめ

いかがだったでしょうか?

 

今回は李牧の強さは何なのか

ということについて紹介していきました。

 

李牧にはいろんな強いところがあります。

 

李牧は隠れて武力も優れています。

しかし李牧の一番強いところは

守備力

だと私は考えます。

キングダムネタバレの通知を受けることができます

下から友達登録していただけると、

キングダムネタバレが更新されるたびにメッセージで通知を受けることができます!

 

なのでぜひ下のボタンを押して友達登録お願いします。

  友だち追加