キングダムは2000万部を超え(39巻まで)

アニメも人気が出ていて、

 

もうほぼ全員知っているようなマンガになりましたよね。

 

個性豊かな将軍たちがいて熱いシーンがあり、

涙ありのとっても面白いマンガになっています。

 

そして政は中華統一というその時では、

頭がおかしいようなことを夢見ている国王ですよね。

 

しかし史実でも実際に成功していますよね。

 

しかしそれをそしてくるような国や敵国の将軍たちがいます。

 

その中でもキングダムで一番の宿敵になりそうな将軍は、

 

李牧(りぼく)ですよね。

 

なので今回は秦国の宿敵李牧の史実での最期について紹介していきます。

キングダムの李牧とは!?

スポンサーリンク

キングダムの李牧が初めて出てきたのが、

王騎将軍がやられてしまった戦ですよね。

そこでパッと出てきた李牧という男に王騎将軍はやられてしまいました。

 

ここでの李牧はかなり嫌われていたのではないでしょうか?

 

しかし李牧はかなり平凡に見え、

自分でも自分のことを小心者という風にいっています。

 

しかし李牧の強さとはどういったものなのでしょうか??

王騎将軍をやったとは言え、

そこまで強いという風にはなぜか思えないですよね。

 

実際王騎みたいに戦わないのでそのように思われるのかも知れませんね。

 

しかし李牧は秦を窮地に陥れましたよね。

 

合従軍戦は裏で秦国にバレないように六国もの国をまとめあげたのです。

 

それだけではなく戦の途中で隙を見つけ、

そこに攻め入り秦国に最大のピンチを与えました。

 

しかしあと一歩のところで山の民が助けに来てくれました。

 

そんな表面上ではわかりにくい王翦将軍のような軍事に優れている将軍ですよね。

李牧のネットでの評判は!?

スポンサーリンク

李牧はネットではどのような評判なのでしょうか??

やはり李牧なのでいろんな意見が見られました。

 

やはり王騎ファンの方からしたらやっぱり李牧はにくい存在ですよね。

そうなったらホウケンはもっと嫌われますよね。

 

また李牧が好きという意見もとっても多かったです。

やはり見た目もかっこいいですし、考え方もかっこいいところがありますよね。

 

しかしキングダムのキャラにはみんな魅力がありますよね。

 

李牧の史実での死に方は!?

いままで見てきたとおり李牧はかなり強いのがわかりましたよね。

 

しかし史実では李牧はかなり早くに死んでしまっているんです。

では見ていきましょう!!

守備隊長李牧

李牧はもともと北の国境付近の雁門(がんもん)というところの守備隊長として城を守っていました。

そして匈奴(きょうど)という北方民族の攻めを防いでいました。

 

しかし李牧はキングダムと一緒でかなり臆病で慎重な性格と言うのもあり、

 

守りしかしてなかったのです。

しかし守備はかなりうまく毎回被害を最小に抑えていました。

 

しかしそんな李牧は周りから”臆病者”

呼ばわりをされてしまいます。

 

さすがに趙王も守備ばかりしているのではラチがあかないということで李牧に攻めるように命令します。

 

しかし李牧は趙王の命令を無視しました。

それに怒った趙王は李牧を守備から外されてしまいました。

 

そして新しい守備長は匈奴を攻めましたが、

匈奴は戦闘民族ということもありボロボロにされてしまうのです。

 

そして攻めだけではなく守りも怪しくなっていきます。

 

「そこで趙王は李牧にまた守備長をしてもらえないか?」

という風に問いますが、李牧は一回断りました。

 

しかし李牧はひとつ条件を出しそれを呑みます。

その条件というのが、

””前のようなやり方だったらやる””

 

趙王はこの李牧の提案をなくなく受け止めました。

そしてまた李牧は守備長になりました。

 

そしてある日匈奴の民族が偵察にきました。

そこで李牧はかくれ敵を誘います。

 

それにまんまと引っかかった匈奴の民族は、

全軍を引っ張ってきました。

 

しかしこの行動は李牧の予想通りで、

匈奴軍を返り討ちにしてしまいました。

燕を攻め入り城を取る!!

匈奴からの脅威はなくなった趙国は、

燕に狙いを定めました。

 

そして紀元前243年

李牧は将軍として燕に攻め入り城を落とします。

大将軍になる李牧

趙国は王が変わり、

龐煖が王から遠ざけられ大将軍の席がひとつ空きます。

「李牧」の画像検索結果

そこに李牧がいままでの成果が認められ、

天下の大将軍=趙の三大天になります。

 

そして秦から桓騎が攻めてきますが、

見事に撃退してしまいます。

李牧の死!?

李牧は桓騎を撃退した後、

 

王翦と羌瘣が攻め行ってきたのでこれに対応しようとします。

 

桓騎の時みたいにうまくはいかず、

かなり秦国の攻めに苦戦してしまいます。

 

そこで秦国は李牧を倒すためにひとつ作戦を練ったのです。

秦は趙の大臣と裏でコンタクトを取り、

 

李牧を戦場か離れさせるようにいいます。

 

そしてそれを趙王に、

「李牧が裏切る可能性があります」

「今すぐ連れ戻してください」

という風にいいます。

 

趙王は恐れ李牧に撤退するようにいいます。

しかし李牧は趙王の命令を無視します。

 

当たり前ですよね!

戦の途中ですから。

 

これに怒った趙王が李牧を殺してしまうのです。

スポンサーリンク

まとめ

いかがだったでしょうか?

 

今回は李牧の最期について紹介しました。

 

しかしこのようなことを見ると李牧が少し好きになりそうですよね。

 

李牧は自分の行動を曲げない性格だったんですね。

 

しかし李牧が死んでしまったのは趙王のせいですよね。

 

もっと王がいい人だったら李牧は最期まで生きていたかもしれませんね。

キングダムを無料で見る方法はこちら!!

みなさんU-NEXT(ユーネクスト)というのはご存じでしょうか?

 

ユーネクストはドラマや映画が見れるというイメージかもしれませんが、

実は、漫画も見ることができるのです。

 

そしてU-NEXTには、

無料トライアル期間というものがあるんです。

 

その期間はキングダムのアニメも漫画も無料で見ることができるんです。

>>詳しくはこちらをクリック!!<<

キングダムネタバレの通知を受けることができます

下から友達登録していただけると、

キングダムネタバレが更新されるたびにメッセージで通知を受けることができます!

 

なのでぜひ下のボタンを押して友達登録お願いします。

  友だち追加