キングダムネタバレ556が先週に出ましたね。

キングダムネタバレ556では亜光が守備の名将だとういうことが明らかになりました。

 

それだけでなく信が覚醒の予兆のような仕草が見られました。

ほかにも馬南慈が突撃の準備をしており、それが亜光の守備を崩壊させるのがわかります。

 

では次回のキングダムネタバレ557の考察を上げていこうと思います。

 

キングダムの最新ネタバレが更新されています!

☞キングダムネタバレ557

 

スポンサーリンク

キングダムネタバレ557考察

スポンサーリンク

まずキングダムネタバレ556以前にあった伏線をまとめていこうと思います。

・王翦の出発前の昌平君のお願い

・桓騎の謎の笑み

・王翦が飛信隊を右翼に出撃させて以降登場してきていない

・王賁の作戦が裏目に出て秦側がピンチになる

・馬南慈が亜光の守備を崩壊させる

・信が覚醒する

 

出発前まで遡ると6つ伏線がありました。

そしてそのことなどを考慮してキングダムネタバレ557が考察していこうと思います。

 

キングダムネタバレ557では馬南慈の出陣からの開始になると思おいます。

そして馬南慈は自分を先頭で麃公のような戦いになるかと思います。

 

馬南慈は匈奴と戦ってきて、予想外なことにすぐ対応できるようになっており、

亜光が王翦の守備戦略を変更するために馬南慈は瞬時にその戦略の弱点をついていく。

 

馬南慈の直属の部下達は、匈奴と戦ってきており瞬時に作戦を変更するのにも慣れており、

すぐに対応していく

 

だが一方の亜光は馬南慈の作戦変更の速さについてこれず次第に追い込まれていく。

そして馬南慈は部下達に指示を出す。

 

すると部下達は最初の麃公の形に戻り、一気にスピードを上げて突撃する。

亜光は対応できずに亜光の守備は崩壊する。

 

 

少し戻り飛信隊へ

信は突撃してくる岳嬰を見ていた。

 

信は一度目を閉じて覚悟を決めたように目を見開く。

そして信はついに突撃を開始する。

 

番陽が飛信隊が出撃したことを王賁に報告する。

 

少し時間がたつ

 

亜光軍が趙軍の濁流に飲まれた。

 

その光景を王賁が見ていた。

王賁はすぐに元の作戦をすぐに停止し、亜光を助けに行こうとする。

 

もう一方の信もその光景を見て王賁が亜光を助けに行くことを理解する。

そして自分だけで岳嬰を倒さなければいけなくなったことも理解する。

 

亜光側へ行く。

亜光副将虞寧が濁流にのまれている兵を元に戻そうと必死に声を挙げるとが兵には届かなかった。

 

そしてそこに馬南慈が到着する。

馬南慈は虞寧を見つけ、矛を振るう。

 

虞寧は自分の矛で馬南慈の矛を受けるが、矛が吹き飛ばされてしまう。

矛を失った虞寧は何もできず馬南慈に首を飛ばさせる。

 

すると亜光軍は副指揮官を失ったことによりさらに軍が崩壊しそうになるが、そこに玉鳳隊が到着する。

 

キングダムネタバレ557考察fin

キングダムネタバレ557考察まとめ

スポンサーリンク

キングダムネタバレ557考察はいかがだったでしょうか?

まず亜光軍副官の虞寧は殺されると思われます。

 

その根拠としては突然の登場とキャラ的に殺されるるのではないかと考察しております。

 

そして玉鳳隊は亜光の支援に行き、

飛信隊だけで岳嬰を倒すようになると思われます。

 

飛信隊はそこで岳嬰を速攻で倒し、なおかつ亜光軍を救いにいかなければならないと言う風になると思います。

 

そこで信の覚醒を見られるのではないかと思います。

尭雲を対応できたぐらいでは覚醒とはさすがに言えないですよね。

 

そんな感じで玉鳳隊が亜光軍を助けに行ったところぐらいでキングダムネタバレ557は終ると思います。

 

その先の鄴の戦いを考察するとしたら、

まず現在戦っている時に王翦は何かをしているのではないかと思います。

 

それは出発前の昌平君へのお願いが関係してくると思います。

 

そしてもう一方の楊端和軍はエンポじぃに犬戎の城にこっそりと侵入させ、兵糧を奪い取り優勢にしさらに犬戎王を殺し勝利する。

 

一方桓騎は鄴に自分の兵を紛れ込ませており、

鄴の主を夜に暗殺、そして鄴の門を開け夜襲などと言う形になると思います。

 

それも桓騎軍はあまり戦力がないかつ食糧がないので夜襲という形になるのではないかと思っています。

 

そして李牧は戦力で勝てないと察し、邯鄲に戻るという形で鄴は終るのではないかと考察しております。

 

今回の鄴攻めで死んでしまうと思われる将軍としては、

壁、桓騎、虞寧の3人が可能性として高いのではないかと思われます。

 

壁の死には賛否評論あると思いますが、私は死ぬというのは反対で腕を切られる、足を切られると言う形で文官へと転職するのがいいかと思います。

 

キングダムネタバレ557がもう少しで出ますので楽しみに待ちましょう!

 

 

 

 

キングダムネタバレの通知を受けることができます

下から友達登録していただけると、

キングダムネタバレが更新されるたびにメッセージで通知を受けることができます!

 

なのでぜひ下のボタンを押して友達登録お願いします。

  友だち追加