83話のあらすじ

ぺぺの提案でバイヨン卿を地下壕の誘い込んだ前回。
迎え撃つはオリバーとナイジェル。

そしてルーカスはどう動く!?

スポンサーリンク

約束のネバーランドネタバレ84

スポンサーリンク

立ち塞がる猟場の主。

森の中でザックとペペがバイヨン卿と対峙するシーンから始まります。

「だめだザック!あいつ毒の弾でも動きが鈍らない」

バイヨン卿へ四発の銃弾を打ち込むが無傷の様子。
圧倒的に存在感でこちらを見透かすような気がするぺぺは震え上がる。

その様子からザックは作戦を変更し、
専用銃と特殊弾をぺぺに持たせてオリバーの元へ向かわせる。
この状況とバイヨンの狙いが首謀者であることを伝達するために。

「オリバーなら解る。それであいつを打ち果たせる。」

ぺぺは意を決し、振り返ることなくその場を走り去る。

オリバーはエマと一緒にいた。
「行って!私は大丈夫!」
エマを信じて、オリバーとぺぺは村を後にした。

同時刻。
ジリアンとナイジェルが合図の笛を吹き、
ザックはうつ伏せに倒れながらもバイヨン卿の足首を握りしめて、
その場から立ち去らせないようにしている。全身が血だけのであっても。

”風車下の抜け穴は森の5つの出入り口とつながっている”

”敵にしられてはいけない。守らなくてはいけない”

”でも、備え、呼び込んだなら………”

暗闇の中で、
バイヨンの身体に直接攻撃を仕掛けたのはルーカスだった。

「今だ!オリバー!ナイジェル!!」

ルーカスの声に反応して、ナイジェルが歯を食いしばりながら引き金を引いた。
しかしその弾丸はバイヨン卿を捉えることはなかった。しかし発砲により一瞬の火花が暗闇を照らす。

(見えた!!)
オリバーは冷静に狙いを定めてバイヨン卿へ特殊弾を打ち込む。
弾丸は仮面を捉え、バイヨン卿の仮面は砕け散る。

(外さねぇ!!)
(くたばれバイヨン!!)

ナイジェルは続けて割れた仮面の奥に潜む弱点へ弾丸を三発打ち込んだ。

ルーカスもオリバーも倒れるバイヨン卿を真剣な顔で見つめる。
またジリアンの傷の手当てをするぺぺとうつ伏せに倒れたままのザックの描写がある。

約1000年前。
大勢の鬼達が会議室の様な場所で長方形のテーブルを囲む。

”狩りがしたい”
という題材で討論が行われている。

『人間は我々を狩らない』
『我々も人間を狩らない』

鬼達は人間を狩れない現状では人間を食べられないという事になる。
その一点への不満が収まらない様だ。

「農園を作る」

その場にいる中で一番装飾のある仮面を付けている長の面持ちの鬼が方針を示した。
この方針は異論は受け付けない。そしてXXXの意思であることを告げる。

(あぁ狩りがしたい)

約800年前。
「皮肉なものだね。今や君が12の農園の責任者か」
レウウィスがバイヨン卿へ問う。

「血が騒いだりしないのかね?」

しかし世界間の協定を守らなければいけない立ち位置になったバイヨン卿にはどうすることもできない。

約500年前。
食卓に並んだ料理をナイフとホークで丁寧に食べるバイヨン卿。

出荷された子供は瓶に詰められて鬼達の元へ届く。
それはとても寒々しく”死んだ肉”だという。

(味がしない…)

約200年前。
特別に生きたまま出荷の許可を得る。
自邸の庭でこっそり狩り”もどき”を始めた。

そうすると肉の味がするように感じたのだ。

バイヨン卿はそう思いたかっただけかもしれない。
だが、その時は感じてしまった。

自分が活きた命を食べている事実を。

”もどき”でもいいから昔の様に人間を狩る楽しみを味わいたい。
バイヨン卿には欲を満たすための秘密の遊び場が必要なのだ。

現在。
弾丸を食らっても尚、立ち上がるバイヨン卿。
ヒステリックな笑い方をする様子から正気ではない様にも見える。

自前の槍を折り、刃先だけ残し短剣の様に扱いナイジェルを狙う。

「ナイジェル!下がれ!!」
オリバーの一声で身を翻し、間一髪で攻撃を回避したナイジェル。
「こいつ不死身か?」

自分が腑抜けになっていた事を自負し、
冷静に戦況を分析した。

オリバーが銃で応戦する。

(全く昔ならばこんな油断はあり得なかったものを…)
バイヨン卿は狩りをもっと楽しめばよかったと後悔している様でもある。

自分の最期は首謀者の命と共に…
ターゲットをオリバーとナイジェルか反対側にいるルーカス変えてへ振り返る。

振りかぶる槍はフェイントであり爪を立てた腕が最後の攻撃だとオリバーは気づいた。
突進するバイヨン卿へルーカスは顔色を変えず三発の弾丸を打ち込んだ。

言葉なく倒れるバイヨン卿。

「ルーカス怪我は!?」
言葉を残し倒れるオリバー。

左脇腹にはバイヨン卿の腕が突き刺さっていた。

勝利の代償はあまりにも大きく…

約束のネバーランドネタバレ84感想

スポンサーリンク

衝撃のラストです!
バイヨン卿を倒す代償がリーダーのオリバーになってしまいました。
そしてザックの安否は今回も不明のままです。

今回はバイヨン卿が狩りを楽しむ理由の様な話がメインだったのでしょうか?

オリバーはレウウィスとの戦いでも活躍が期待できるキャラだと思っていたので、
この深手は後に響いてしまいそう。

ザックとジリアンも含めると3人の戦力を失って最後にレウウィスと戦うのは
エマを含めて何人になってしまうのでしょうか?

キングダムネタバレの通知を受けることができます

下から友達登録していただけると、

キングダムネタバレが更新されるたびにメッセージで通知を受けることができます!

 

なのでぜひ下のボタンを押して友達登録お願いします。

  友だち追加