キングダムの実写映画化が決定しました!!

前回の実写化では数分の映像でしたが、今回はどのようになるのかが気になりますよね。

そして何より一番気になるのはキングダム実写のキャストですよね。

 

実写映画でキャストがいいのは成功しているイメージがあるので、

是非キングダムの実写でも演技力のあるキャストにしてほしいです。

キングダム実写確定キャスト一覧

スポンサーリンク

キングダム実写でのキャストを紹介していこうと思います。

キングダム実写のキャストは日本人と中国人の日中の合作になるようです。

信:山崎賢人

信役の山崎賢人さんは確定のキャストになります。

2年前のキングダムの実写特別動画でも山崎賢人さんでしたね。

 

信は成長するにつれてどんどんと見た目も格好良くなってきています。

そしてその格好良くなった信は山崎賢人にそっくりですよね。

 

私は信役に関してはかなりいいのではないでしょうか?

演技力に関してもデスノートでの山崎賢人さんの演技には感動を覚えたほどなので大丈夫だと思います。

 

甲冑も見事に再現されていますよね。

小さな傷や血なども華麗に再現されています。

 

写真を見ても膨大なお金がかかっているでしょうね。

こちらのキングダム実写の山崎賢人さんのコメントも是非ご覧ください!!

政:魏哲鸣

こちらが政役の方になります。

中国の方で爽やかな顔立ちをしていますよね。

 

政の濃い感じがでてないですよね。

瞳に光もあまり感じませんしこのキャストに関してはう~んという感じに思います。

 

それなら吉沢亮さんとかにすればいいのになどを思ってしまいます。

もしかしたら中国のキャストを入れるためにこのようなキャストにしたのかもしれません。

羌廆:山本千尋

羌廆役は山本千尋さんで確定です。

羌廆といえばこじるりと言うのがありますよね。

 

私も個人的にはこじるりが羌廆のキャストだったらと思いましたが、

さすがに運動神経なども考慮すると山本千尋さんになるのかもしれませんんね。

 

山本千尋さんは幼少期から太極拳というのをやっており、

ジュニアオリンピックにも出場しているほどの運動神経になります。

 

確かにこじるりは軽やかに剣を扱ったり、

舞いながら剣を振るなどはできそうにないですよね。

 

最初のころの羌廆の雰囲気で言えば山本千尋さんなのかなとも思います。

こじるりに関してはかわいいですが雰囲気で言えばあんまりな気もします。

龐煖:五城健児

こちらが龐煖役の五城健児さんになります。

厳つい・・・・

 

なんかゾンビみたいな感じになってしまっている気がします。

普段はマッチョでイケメンです。

 

アメリカと日本のハーフだからこそこのようにできるのかもしれません。

楊端和:長澤まさみ

楊端和役は長澤まさみさんになります。

美しさは楊端和に劣らないと思います。

 

メイクをすれば楊端和に近づくこともできると思います。

あとは楊端和は死王と呼ばれるくらい戦が強いのであとは剣を振るう様子などがよければいいですね。

 

個人的に気になるのが、

山の民の言葉です。

 

どのような言葉で喋るのかも気になります。

スポンサーリンク

キングダム実写キャストネットでの予想

スポンサーリンク

このような予想なども出てきています。

ランカイなどは本当にどうなるかが気になりますよね。

 

バジオウの阿部進之介さんはかなりそっくりだと思います。

 

キングダムのキャラは濃いキャラクターが多くいますので、

どうしても実写となると難しくなってしまいますよね。

 

キングダム実写キャストまとめ

キングダム実写のキャストはいかがだったでしょうか?

キングダム10周年記念で実写映画化となりましたが、

今回は前回に比べてももっとお金がかかっているのではないかと思います。

 

どのような映像になるかや、公開日はまだ明らかになっていませんが面白くなるのは間違いないと思います。

 

ぜひ期待して待ちましょう。

キングダムネタバレの通知を受けることができます

下から友達登録していただけると、

キングダムネタバレが更新されるたびにメッセージで通知を受けることができます!

 

なのでぜひ下のボタンを押して友達登録お願いします。

  友だち追加