キングダムネタバレ552ご覧いただけたでしょうか?

楊端和の言葉により、壁が立ち上がることができました。

 

そして最後に壁が犬戎の大剣と言っても過言ではない、

犬戎王ロゾの血族の3兄弟の内の一人を倒させてほしいと楊端和に頼み込みました。

 

キングダムネタバレ553では一体どのようになるのか今回は考察していこうと思います。

 

※今回は本バレではありません。

キングダムネタバレ552までの振り返り

スポンサーリンク

現在朱海平原、遼陽、鄴で王翦軍、楊端和、壁軍、桓騎軍に分かれて戦っています。

キングダムネタバレ553では遼陽について書かれると思われるので今回は遼陽について書いていこうと思います。

 

現在遼陽では壁が兵糧を燃やされてしまい、残り3日目しか持たない状況にあります。

なおここまではずっと犬戎に押され続けています。

 

その中でも壁軍は隊長の壁が失態を起こしてしまったせいで、

気分が下がってしまいますますやられていってしまっています。

 

そして相手は犬戎だけではなく遼陽軍瞬水樹や公孫龍もいます。

 

山の民では食糧が少ないため、

仲間割れをしてしまうこともありました。

 

そしてキングダムネタバレ552で楊端和は身を切る作戦をすると宣言しました。

壁も3兄弟の1人を任せてもらえるように言ったところで終りました。

 

スポンサーリンク

キングダムネタバレ553考察

スポンサーリンク

これから遼陽軍の戦いで勝つためにはまず3兄弟を倒し、

なおかつ犬戎王ロゾを倒し、犬戎の城の食糧を奪い遼陽軍も倒さないといけません。

 

そうなるとロゾの血族の3人は確実に一日で倒さなければなりません。

 

楊端和によると、バジオウ率いる楊端和直属軍、フィゴ王率いるフィゴ族、メラ族で

三兄弟を倒すような作戦にしました。

 

そこに壁が自分にその一角を任せてほしいと懇願したので、

任せることになるとしたら楊端和軍は二人倒さなければなりません。

 

 

キングダムネタバレ552では楊端和の作戦はただ力押しみたいな作戦になっています。

しかしただのごり押しでは絶対に三人倒すことができないのでここからは楊端和の力量にかかってくるかなと思います。

 

ただここからは自分の考察になるのですが、

壁は一角は任せられないのではないかと思います。

 

理由としてはさすがに士気だけで犬戎の強さを抜けるとはどうしても思えないからです。

バジオウでさえかなり苦戦している様子でした。

 

そして平凡なのは壁だけではなくその部下達も目立って強くありません。

なのでどうしても勝てないので楊端和達が3人を倒すための足止めになるのではないかと考えています。

 

犬戎王のロゾも三兄弟が倒されるのをただ待っていることもないですし、瞬水樹もただ待っていることもありません。

 

ロゾも瞬水樹も倒されないように行動すると思います。

なのでその行動を止めるために壁が対応し、

そのうちに楊端和が素早く三兄弟を倒し、壁が軍を引いていくと言う形になるのではないかと思います。

 

それも開始するのは夕方から開始する可能性も十分にあると思います。

なので最初は普通に戦っており、何かの合図で一気に行動するという作戦でもいいと思います。

 

このように楊端和は壁を上手く使うのではないかと考察しております。

 

キングダムネタバレ553考察まとめ

キングダムネタバレ553の考察では壁が一角を任せられないのではないかという結論がでました。

一角を任せられるとしてもメラ族との協力になると思われます。

 

是非コメント欄にこのような戦い方をするのではないかという考察をしてもらえれば幸いです。

キングダムネタバレの通知を受けることができます

下から友達登録していただけると、

キングダムネタバレが更新されるたびにメッセージで通知を受けることができます!

 

なのでぜひ下のボタンを押して友達登録お願いします。

  友だち追加