キングダムでは春秋戦国時代を参考にしています。

 

そして主人公信もモデルいたり、

政も始皇帝ですよね。

「キングダム 政」の画像検索結果

そしてキングダムを見てると、

このキャラが本当にいたのか?

このキャラは本当はどういった人物だったのか?

って気になってしまいますよね。

 

なので今回はキングダムの中で一番謎が多い将軍王翦について史実ではどのような将軍だったのかについて紹介していきたいと思います。

>>キングダムを無料で見る方法はこちら<<

キングダムの王翦は??

スポンサーリンク

キングダムの王翦は王一族の統領という形になっています。

王一族には王騎将軍の一族と一緒です。

 

王翦将軍はキングダムの中でかなり謎が多い将軍になっています。

王翦は山陽の戦いにいきなり出てきたり、

いきなり自分の城を作ってみたりなど、

かなり謎が多い将軍になっています。

 

しかし実力はかなりあるようで、

昌平君の師である胡傷に実力を認められています。

 

胡傷は前六代将軍で六代将軍を裏で操っていた将軍です。

 

そんな将軍に王翦は遙か昔から認められていたのです。

今になったら王翦も成長しているので、

今はもう六大将軍をしのぐのではないかというほどの実力を持っててもおかしくないですよね。

 

キングダムで王翦が優れているところとしては、

軍事や戦略を立てるスペシャリストだと思います。

関連記事

☞王翦の鄴攻めは史実では敗北だった!?

ネットでの王翦の評判は!?

スポンサーリンク

意見はそれぞれでしたがこわいという意見が多数ありました。

 

確かによくわからない仮面をつけており少しこわいですよね。

 

また王翦にはすごいという意見もありました。

李牧の作戦を読み切るなどのところからでしょうか?

スポンサーリンク

王翦は事実では最強だった!?

王翦将軍は史実ではどんな人物だったのでしょうか?

史実の王翦は小さいころから軍師が好きで、

将軍になりたいというふうに思っていました。

 

そして夢は叶い秦国の将軍になることが出来ました。

 

そんな王翦が最初にとても大きい武功をあげるのは、

趙への遠征なのです。

 

ヤングジャンプで今やっている鄴攻めですよね。

史実でも王翦は鄴攻めの総大将だったことがわかります。

 

そしてその鄴攻めを成功させ、

なんと趙を滅亡させてしまいます。

 

このことで王翦将軍は始皇帝政からかなり気に入られます。

 

そしてほかの国には趙を落としたと言うことでかなり恐れられます。

 

そして次に燕に攻め入ります。

燕には王翦、そして息子である王賁と一緒に攻め入り滅亡させてしまいます。

 

次は大国楚です。

楚には王翦は40万の兵を連れて攻め入り、

これもすぐにめつぼうさせてしまいます。

 

つまり史実の王翦は、

・秦国の将軍になる

・趙に攻め入り9つの城を落とし趙を滅亡させる

・息子の王賁と一緒に燕を攻め滅亡させる

・楚に40万の兵を連れて行き、滅亡させる

・燕の王が逃げたのをつかまえ完璧に燕を滅ぼす

これだけの戦を行っています。

 

 

しかしこれだけ見ると本当に最強な将軍ですよね。

 

これら全て総大将としていってますので政からの信頼も熱いことが分ります。

 

王翦は中華統一に一番貢献した将軍といっても過言ないと思います。

関連記事

☞李牧と王翦どっちが強いのか!?

まとめ

いかがだったでしょうか?

 

今回は王翦将軍は史実ではどうだったのかについて紹介していきました。

 

今回びっくりした方も多いのではないでしょうか?

私もこれを見たときにびっくりしました。

 

キングダムでは信が主人公なので王翦がどこまで戦うかはわかりませんが、

 

信の一番のライバルは王翦ということがわかりますよね。

 

キングダム全巻を40%offで購入する裏技

キングダムを全巻買うっていっても高いですよね。
そして一歩足を出せないでいる方に今回ものすごいキャンペーンが行われています。

それがebookjapanで行われている
ポイント50%返還キャンペーン

キングダム全巻を実質40%offで購入することができる赤字覚悟のキャンペーンになります。
☞詳しくはこちら!!