東京グールreネタバレ161がいよいよやってきました。

前回の東京グールreネタバレ160ではカネキがついに発見されました。

 

今回のネタバレ161ではどのようになるのでしょうか?

早速参りましょう。

スポンサーリンク

東京グールreネタバレ161

スポンサーリンク

ついにカネキが全身が現れる。

だがカネキは目覚めるわけもなく、死んでしまったように静かだった。

 

瓜江は、本陣営へ報告する。

「本体を見つけましたが、動く様子はありません。」

 

そしてカネキを取り出すためにカネキの周りをクインケで切っていく。

 

そしてついにカネキを取り出しにかかる。

 

その時突然竜の細胞が動きだし、カネキを連れ戻そうとする。

米林がそれを阻止するために赫子で対応するが、

なぜか爆発せず、米林の赫子に竜の細胞が侵入し、暴走しだす。

 

そして竜の細胞が一気にカネキを連れ戻そうとする。

瓜江はとっさに反応し、クインケでカネキがつながっているところを切る。

 

そしてすぐにその場から引く。

 

竜はカネキをとられた瞬間、突然細胞が崩れ始めた。

そして竜から出てきた化け物たちも帰って行っていた。

 

本陣営では崩壊期に入ったと発表され、みな喜ぶ。

だが貴未は全く喜んでいなかった。

 

場所が戻り瓜江たちへ

カネキは白い布をかぶされ瓜江に運ばれていた。

空気は重く、死体を運んでいるようだった。

スポンサーリンク

場所が変わり旧多へ

旧多はとある場所へ来ていた。

そこは竜の中?のようであった。

そこには女が一人薄い膜の中にいた。

 

旧多はこれも待っていたんだと言う。

 

すると薄い膜に覆われていた女が膜から出てきた。

「あ」「ぎ」。。。

 

旧多は言った。

「おはようリゼ僕のかわいい「竜」

 

東京グールreネタバレ161fin

 

キングダムの最新ネタバレも更新されています。

☞キングダムネタバレ548

東京グールreネタバレ161感想

スポンサーリンク

東京グールreネタバレ161はいかがだったでしょうか?

今回はかなり展開が変わりましたよね。

 

旧多の登場はないかと思われていましたが、再び出てきましたね。

旧多は本当に悪い出方しかしないですよね。

 

しかしカネキは本当に死んでしまったのでしょうか?

リゼとの会話的に死んでしまってはないと思いますが、最後に「竜」と言われているリゼと戦って、

もし生きてたとしても死んでしまいそうな気がします。

 

パッピーエンドで終るかと思いきや、まだもう少し続きそうですね。

 

先を読むのは少し怖いですが、それでも先が気になりますね。

みんなでハッピーな展開になるのを祈りましょう。

 

東京グールreネタバレ162を楽しみにしててください。

 

 

キングダム全巻を半額で購入する裏技

キングダムを全巻買うっていっても高いですよね。
そして一歩足を出せないでいる方に今回ものすごいキャンペーンが行われています。

それがebookjapanで行われている
ポイント50%返還キャンペーン

キングダム全巻を実質半額で購入することができる赤字覚悟のキャンペーンになります。
☞詳しくはこちら!!