キングダムでは現在趙を攻めています。

私はキングダムの結末は趙を(李牧を)倒しすのが結末だと思っていました。

 

しかし趙はもう滅ぼそうとしています。

ということは趙は最後ではないということです。

 

なので今回はキングダムがどのような結末なのか考察していこうと思います。

 

キングダムは基本的には史実通りになっています。

しかしオリジナルのストーリーになることもあります。

 

ストーリー的に途中で大きな変化が見られるこがあるかもしれません。

キングダムの結末考察①

スポンサーリンク

キングダムの結末は楚です。

現在楚にはキングダムの最終回になりうる実力があると思います。

 

戦の天才と言われているカリンや元趙国三大天であるレンパ、大将軍項燕(項燕)そして秦国の総司令である昌平君は史実では秦国を裏切り楚に亡命しています。

 

そうしたら楚には強敵が数多くいます。最終ボスにはピッタリな相手になります。

 

そして順番的にも最後の斉はすでに滅ぼしていますし、燕には大して強い将軍がいません。

オルドはいますが、あれが最終ボスになりうるとは全然思えないですよね。

 

というのがあり、楚が滅ぼすのが結末になりうるのではないかと思います。

 

私はこの結末が一番いいのではないかと思っています。

キングダムの結末考察②

スポンサーリンク

キングダムの結末②は趙が最終ボスということです。

やはり李牧という存在自体がやっぱり最終ボスに一番ふさわしいのではないかと思います。

 

キングダムで一番最強といわれた王騎将軍が李牧に倒されてしまいました。

しかし王騎将軍は今でも一番ではないかと思われています。

 

そんな王騎将軍、そしてヒョウコウ将軍までも李牧は倒しています。

これ以上強い将軍はいないのではないかと思われるほどの強さだと思います。

 

そういうのを考えるとやはり趙国が最後の滅ぼされるのが結末になるのではないかと思います。

 

しかし趙国がラスボスということではなく、李牧が最終ボスになると思います。

 

つまりもしかしたら亡命するという結末もあるのではないかと思います。

もし楚なんかに亡命するとしたらもう手に負えないですよね。

スポンサーリンク

キングダムの結末考察③

キングダムの結末③としては2度目の合従軍が起きるということです。

そして秦国がそれを打ち破り中華を統一するというのが結末です。

 

しかしこれはかなり可能性が少ないと思います。

確かに起こりにくいこと分るのですが、そうなると面白いのではないかということです。

 

二度目の合従軍というのはそう多いわけではないのですが、燕と斉の合従軍というのが結末になるのではないかと思っています。

 

というのはさすがに燕と斉個別ではさすがに弱すぎると思います。

 

なので二つが合従軍となって戦いにくるのではないかというのが考察できます。

ネットでも気になる声が多い

キングダム全巻を40%offで購入する裏技

キングダムを全巻買うっていっても高いですよね。
そして一歩足を出せないでいる方に今回ものすごいキャンペーンが行われています。

それがebookjapanで行われている
ポイント50%返還キャンペーン

キングダム全巻を実質40%offで購入することができる赤字覚悟のキャンペーンになります。
☞詳しくはこちら!!