キングダムがどんどん面白くなってきましたね。

 

そしてそのおもしろくなっている一番の理由として考えることができるのが、

鄴攻めです。

 

黒洋戦では勝利したものの、正攻法では趙を滅ぼすのが10年もかかってしまいます。

 

なので総大将を王翦として趙の鄴を滅ぼすという策を昌平君お練ってくれました。

 

しかしその昌平君の作戦もすでに李牧の作戦によって崩れ去ってしまいました。

 

そして王翦が新しい作戦を作り出しました。

 

そして今回はその王翦の策でなんで民間人を歩かせたのかについて紹介していきたいともいます。

>>キングダムを無料で見る方法はこちら<<

スポンサーリンク

崩れ去ってしまった昌平君の策とは!

スポンサーリンク

崩れ去ってしまった策ですが、

みなさん昌平君の策をご存じでしょうか?

 

あまり詳しくない方も多いと思いますので、

紹介していきたいと思います。

 

まず昌平君の策を簡単に言うと、

「兵糧を秦軍につなぎ続けて、秦軍に戦わせる」

このような策でした。

 

丁寧に説明すると、

秦国は兵糧を秦軍に渡し続けるために列尾から兵糧を渡し続けようとしてました。

 

つまり”列尾も守り続けながら兵糧を繋ぎ続ける”という事です。

 

なので列尾を守り続けないといけません。

 

しかし李牧の策略により、

 

列尾はこのようなことが内容に、

「落とされやすいが取り返しやすい城」

にされており、秦国は列尾を守り続けることができないのです。

 

なので昌平君の作戦は今回の鄴攻めでは、

このような作戦を出来ることが出来なくなりました。

 

このことは王翦は列尾を落としてからすぐにわかり、

直ぐ秦国が目的にしている鄴を見に行きました。

 

そしてその時に王翦は作戦をたてました。

その王翦の作戦について紹介していきます。

王翦の鄴攻めの狙いは一体なんなのか!?

王翦の神がかっている作戦とは!?

スポンサーリンク

キングダムでは王翦はかなり謎が多い将軍ですが、

かなり知略のたけた将軍という設定になっています。

 

そして今回の鄴攻めでは、

李牧と王翦との”知略での戦い”になります。

そんな戦いで最初は李牧にしてやられましたが、

王翦の策では、李牧を今は出し抜いているのです。

 

その作戦というのが、

「鄴を中から倒していく」です。

 

王翦は作戦をたててからいきなり鄴の回りの小さな城吾多(ごた)に攻込んだのです。

 

そして小さい城だったので直ぐ落ちたのですが、

王翦将軍はそこで謎めいた行動に出たのです。

 

というのが、

桓騎軍など全軍に命令を出したのです。

”民に傷つけた者は斬首を命ずる”

 

このような命令をだし、そして民に命令をだしたのです。

「隣の城にいけ!」

といって吾多から民を歩かせて鄴に向かわせました。

 

これは王翦の優しさではなく、

王翦の作戦だったのです。

 

というのは、民を逃すことによって鄴に行きます。

それは9城の城の民がすべて鄴に行きます。

 

そうしたら鄴から兵糧が消えてしまうのです。

つまり王翦が鄴攻めの作戦は、

 

「秦国の兵糧が尽きる前に、鄴の兵糧が尽きるです。」

こんな作戦あの桓騎でも思いついてませんでした。

 

かなりやばいですよね。

以上王翦が民間人を歩かせた理由でした。

王翦の鄴攻め(ぎょう)は史実での結果は敗北!?

キングダム全巻を40%offで購入する裏技

キングダムを全巻買うっていっても高いですよね。
そして一歩足を出せないでいる方に今回ものすごいキャンペーンが行われています。

それがebookjapanで行われている
ポイント50%返還キャンペーン

キングダム全巻を実質40%offで購入することができる赤字覚悟のキャンペーンになります。
☞詳しくはこちら!!